さくらんぼの花芽
6月17日にさくらんぼ狩りが終了し、来年に向けてのさくらんぼの花芽が徐々に成長しています。
桜桃(さくらんぼの木)は、落葉するのが他の果樹より遅く、概ね12月上旬となります。
花芽はこの葉から光合成により養分を蓄えていきます。このため、病害虫から葉を守っていく事がとても大事です。
定期的な防除が欠かせません。
というわけで、今日は、朝早くから葉の消毒をしました。